読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kritaでぐるぐるお絵かきブログ

オープンソースペイントソフトKritaのニュースや使い方情報、海外チュートリアルの翻訳など。

Kritaでの線のスムージング:Weighted Smoothingのパラメータのメモ

マニュアルの情報をメモ。

レスポンスが速いのが一番→No Smoothing(スムージングなし)

古いタブレットでのガタガタを取り除く→Basic Smoothing

スムージングの具合をパラメータで調整したい→Weighted SmoothingかStabilizer

Krita/Manual/Tools/FreehandBrushTool - KDE UserBase Wiki

  • Weighted smoothing:
Distance(距離)
この距離を動くと線の描画が開始される。(実質的にはスムージングの強さ?大きくする=よりスムーズ=よりもっさり)
Stroke Ending(線の終わり)
スタイラスをあげた時に、カーソル位置まで線をどのくらい描こうとするか。(Distanceを大きくして、StrokeEndingを1にすると、スタイラスをあげた時に、その位置まで線が伸びる挙動が見える。抜きのように使えそうだけど伸びた線は直線なので注意。)
Smooth Pressure(筆圧スムーズ化)
筆圧入力にもスムージングを適用。
Scalable Distance(距離のスケーリング)
ズームレベルに合わせて距離のパラメータを調整。